大阪府大阪市西成区天下茶屋 平田歯科医院

tel.06-6652-2467

  • HOME
  • インタビュー
インタビュー

歯科治療が怖い方でも受けやすい治療のほか、専用フロアを設けて美容診療にも注力しています。

当院では、歯科治療を苦手とされている方にもお口の健康を維持していただけるように、どなたでも受けやすい診療を心がけています。痛みに配慮した麻酔処置はもちろん、密にコミュニケーションを取るなどの工夫もしていますので、不安なことがありましたらお話しください。

当院の問診は、患者さまが何を希望されているのかを理解するために、しっかりと傾聴するのが特徴です。患者さまを診ているのではなく、診させていただいているという気持ちで、日々診療にあたっています。

平田歯科医院へまだ来たことが無い方へ紹介するとしたらどのように紹介されますか?

平田歯科医院は歯医者が怖いという方でも治療が受けやすい歯科医院です。アットホームな雰囲気作りを心がけ、患者さまが緊張されないように気を付けています。また、痛みの少ない治療はもちろん、コミュニケーションなどの精神的な部分でも患者さまをサポートするようにしています。

子供・大人問わず、歯医者が苦手な方はいらっしゃると思いますが、治療の際に気を付けていることを教えてください。

患者さまのご都合に合わせるようにしています。診断の結果、抜歯が必要であっても、患者さまが承諾されない場合は無理に説得するようなことはしません。それは、患者さまに心の準備をしたうえで治療を受けていただきたいからです。実際に、診断の数か月後に抜歯を受けに来られた患者さまも過去にいらっしゃいます。

「患者さまを診ているのではなく、患者さまに診させていただいている」という先代の教えに基づいて、このような診療を行っています。

患者さまとの接し方で心がけていることはありますか?

患者さまのお話を傾聴することです。患者さまが何を訴えられているのか、何を察してほしいのかを知るため、お話をよく伺うことは基本です。ただ聞くだけでなく、自分の中でしっかりと咀嚼し、理解するようにしています。

患者さまが来院されるきっかけとなった症状に対しても、受付と診察の際の2度伺っています。受付スタッフや歯科助手に言いやすいことと、歯科医師に言えることは異なることがあるためです。

院内環境について何か取り組んでいることはありますか?

私の性格上、掃除や片付けを後回しにすることはありません。例えばどこかが水で濡れていたらすぐに拭きますし、片付けが必要な箇所があればその都度掃除しています。 そういった姿をスタッフが見て、真似してくれているため、現状ではマニュアルなどを作らなくても、患者さまにとって心地の良い院内環境が作れているのではないかと思います。

印象に残っている患者さまとのエピソードを教えてください。

どの方も印象に残っていますので、その中から挙げるのは難しいですね。しかし、どの患者さまの場合も、治療後の笑顔が特に印象に残っています。

今後力を入れたいと考えていることを教えて下さい。

今後は美容に関する治療に力を入れていきたいです。見た目を良くするための施術もその一環として行っています。美容に関する治療でしたいと思っていることは他にもたくさんあります。